(アルゴリズム)バックトラック

バックトラック法

全数探索の総当たりを大きく改善したアプローチ。
問題の制約が違反するとわかった時点で、探索をあきらめる。
そして最後の有力な部分解まで戻り再検討を行う。